コナラの木の実の田舎で投資

田舎でゆっくり投資して完全リタイア、完全FIREを目指すブログです

今日は、暗号通貨の決済アラートがなりました。

今日は、前から設定していた、暗号通貨のトレーリングストップのアラームがなりました。

 

リップルですが、ここ最近暴騰していたので、トレーリングストップを入れておいたのです。

 

結果、4分の1を決済して、元本の4分の1を、回収しました。

 

思うと、投機的なトレードは、商売のようなもので、例えば、ワインを10本、1本1万円で仕入れたとします。

 

そのワインを5本、5万円分を、10万で売れたとすると、売り上げ10万円であり、仕入れ代金の10万円を、回収できたこととなります(ここでは、その他諸費用は、例えばなので無視します)

 

そうすると、残り5本は、たとえ、ただで配っても、損はしないわけです。

 

ワインは、適切な保管をすればいつまでももつので、いつ売れても、元本は、回収しているわけだから、良いことになりますよね。

 

今回、暗号通貨も、元本の4分の1は、回収したわけで、暗号通貨は、投機性が高いですから、残り元本を回収できる可能性も、あるわけです。

 

そうすれば、先程のワインと同じく、例えば、元本を全て回収した、暗号通貨が、例えば無価値になったとしても(実際無価値に近くなる草コインは、たくさんあります)、損はしないわけです。

 

ようは、欲をかかないこと。

 

投機性の高い資産だからこそ、上手にリスクコントロールをして、乗りこなす。

 

特に特殊なテクニックが必要という訳ではありませんよね。

 

商売人の考えを持てばいいわけです。

 

欲をかかずに、仕入れ、元本回収、利益回収を繰り返していく。

 

私はこの投資法を、コストゼロ投資法と読んでいますが、投資、投機の世界で、商売人のように考えるひとは、少ないように思います。

 

投資家も、株、先物、債権、不動産、暗号通貨という商品を扱う、商売人です。

 

うまくいけば、財産を築けますし、欲をかきすぎると、破産するのは投資家、投機家、商売人も、同じです。

 

きちんとリスクコントロールして、利益をコツコツと積み上げていく。

 

投資家なら、インデックス長期投資をコツコツと、昔ながらのノーベル賞をとっているやり方を信じて投資する、そうすれば自然とリスクはコントロールできていることになる(数々の研究がリスクリターンを証明しているため)。

 

投機家なら、きちんと、利益回収、損失確定を機械的に行いリスクコントロールする。

 

商売人は(私もせどらーなので)利益は、仕入れにありと、仕入れる前にそろばんをはじいて、リスクコントロールする等。

 

私は、インデックス投資家、暗号通貨、個別株への投機家、せどらーとして、商売人を副業としてやっています。

 

日々、心して商売していきたいです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

また、よければ、よろしくお願いします!!

誰でも再現可能な投資での奇跡的な運用成績のコツは?

投資での奇跡とも言える運用成績のコツとは。

 

それは、なにも、短期間で数十万円が数億円に、とか、何年間も何十パーセントも、利回りがでる、とか、そういうことではありません。

 

そういう、運が絡む投資ではなく、誰にでも再現可能で、誰でもお金持ちになれる、そんな、奇跡の運用ということです。

 

だって、運が絡む再現性の低い投資法を書いてあっても、真似しようがありません。

 

よく、広告で、「Apple株は、20年前から800パーセント以上になりました、だから、みなさんには、私どもが、将来のApple株のような株をご紹介します!!」などというものがありますが、本当に、その株が800パーセント以上上がるのか、再現性があるのか、わかりません。そもそも、詐欺の可能性があります(今から20年後のことなんて、本当のところ、誰にもわかりませんからね。それなら、私でも、商売できそうです笑)

 

だから、そんなものは、誰にでも再現性がある投資とはいえないでしょう。

 

誰にでも再現性のある研究に裏打ちされた奇跡のような投資、それは、インデックス長期投資に、行き着くわけです。

 

インデックス長期投資は、長年の研究で、アメリカ市場なら、過去200年の間、15年以上長期投資していれば、どの15年をとっても、マイナスになった年はないというのです。

 

それは、期間の違いこそあれ、多くの研究者が、研究グループが、発表している、科学的なデータです。

 

つまり、確実にインデックス長期投資は、お金を増やしているわけです。

 

そして、コツコツと、積み立て運用。

 

うさぎでなく、カメのようにコツコツと地道に、積み立て、インデックス長期投資こそ、誰でもお金持ちになれる奇跡的な運用成績をおさめることのできる方法なのです。

 

しかし、これが続けられない。

 

途中の大暴落で怖くなってやめたり、つまらない投資なので、ちょっと知識がついてくると、短期間で何倍にもなる投資法を試したくなる(バリュー株テンバガーなど)。

 

はっきり言いますが、それで成功するのは100人中3〜5人程度でしょう!

 

投資失敗歴15年以上の、私がいうのだから間違いありません。

 

私の15年には、私だけでなく、私と共に投資で栄枯盛衰を極めたブログ主や、本の著者なども含まれます。

 

私が今、それらの人(ブログ主、本の著者)を検索すると、ほとんどの人が、ブログ閉鎖、転落、逮捕された人までいます。

 

間違いだと思うなら、今後20年、自分自身の投資人生を、短期売買、バリュー株、テンバガー、グロース株に、賭けて試してみると良いでしょう。

 

たいていは、私と同じ失敗の投資人生をおくることを、保証します。

 

ならば、20年、ノーベル賞も受賞しているインデックス長期投資のコツコツ積み立て投資で、確実にお金持ちになった方がいいのではないかなと、おすすめするわけです。

 

最終的には、投資は自己責任ですが、自己責任で、私のように、1000万円近くのお金と、青春の時間をふくめた15年以上の年月を、投資の失敗でフイにして浦島太郎状態になるのはもったいないかなと思います。

 

一番悔やまれるのは、1000万円近くのお金を失ったとこではありません。

 

15年以上の青春のお金に変えられない大切な時間をドブにすてて浦島太郎状態になってしまったということです。

 

だから、もう疲れたから、田舎に隠居して、コツコツ在宅ワークして、自由気ままに、投資と副業をしながら、リタイア、FIREを目指しつつ、一人のんびりと生活しています。

 

しかし、この、インデックス長期投資をもし、15年前の私がコツコツやっていたら、15年後の今は、お金もたっぷりあり、奥さんもいて、子供もいて、そして、セミリタイア、サイドFIREでも、していたかなと、ふとそんなふうに、かなしくなるときがありますね、、、

 

しかし、お金より大切な時間はもう元には戻りません。

 

みなさんには、浦島太郎状態にはなってほしくはありませんから、投資は、自己責任、どの投資法をえらぶかは、ご本人しだいですが、少なくとも私は、上記のような理由で、誰でもお金持ちになれる奇跡的な運用成績ののこせる、インデックス長期投資をめげずにコツコツ続けていかれることを、おすすめします。

 

みなさんの豊かな投資人生、願っております。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

また、よろしくお願いします!!

沢山のお金を持つのが、お金持ちか、お金を稼ぐ熱意、お金を増やす知識を持っているのが、お金持ちか?

沢山のお金を持っているのが、一般的には、お金持ちと思われていますね。

 

しかし、本当にそうでしょうか?

 

お金は使えば無くなります。

 

そしたら、そのお金持ちは、どうなるでしょう。

 

バビロン大富豪の知恵という本には、お金を沢山持っていることには、意味がないと、書いてあります。

 

大切なのは、お金を増やす知恵、そして、稼ぐ熱意と書いてあるのです。

 

たとえ、お金を持っていなくても、お金を稼ぐ熱意を持って働いていれば、お金は、沢山稼げるようになるでしょう。

 

そして、そこに、蓄財の知識と、お金を働かせて増やす知識をもっていれば、必ずお金持ちになれます。

 

昔話では一夜にしてお金持ちになる話が沢山でてきますが、あんなものはお金持ちではありません。

 

その昔話に出てくる主人公は、必ず物語に書いてないところで、最終的には、お金をなくして、一文なしになっているでしょう。

 

なぜなら、知恵がなく、賢いお金の主人になっていないからです。

 

お金に対する知恵がない状態でお金持ちになったからです。

 

まるで、小さな子供に拳銃を持たせるようなもので、危険なことなのです。

 

知恵のない状態というのは、そうゆうものです。

 

賢いお金の主人であれば、お金は働いてお金を連れてきてくれて、まるで、お金の泉のように、こんこんと、使っても使っても、なくならない、富の源泉となるでしょう。

 

永遠になくならない富の源泉からのお金を、お金を稼ぐ熱意、お金を増やす知識から、得ていきたいものです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

また、よろしくお願いします!!

知識、経験は決してなくならない大切な資産

私は、思うのですが、知識や、経験は決してなくならない大切な資産だと思っています。

 

今までの十数年の投資での失敗からの経験、その間の投資の勉強による知識、せどりでのメキメキついてくる、物販の知識や経験。

 

これらは、たとえ、どんな状況、どんな国に行っても、資本主義が働いている国や、状況なら、私は、これらの知識、経験を使って、何度でも資産形成することができるでしょう。

 

故に、私は、一番の私の資産は、この知識、経験だとおもっています。

 

この知識、経験があれば、ゼロから何度でもやり直しがききます。

 

日本が破綻しても、戦争に巻き込まれても、全財産失っても、今までの知識、経験によって、投資し、せどりなどの物販をやり、それを続けていけば、ある程度のお金くらいなら何度でも稼ぎ出す自信があります。

 

そして、どこでも、完全リタイア、 FIREすることができるでしょう。

 

お金のIQといったところでしょうか。

 

そして、そのIQを高める為に、月10冊以上は、本を読んでいますね。

 

株式投資、不動産投資、 FX、暗号通貨、せどり、ブログ、その他副業、自己啓発や経営の本など、たくさんのビジネス書や心の世界の本を読みあさっています。

 

そして、その知識を、経験へと落とし込み(今のところは、投資信託と、せどり、ブログの経験と、過去の個別株、先物、 FXの経験のみですが)、どんどん成長しているなと感じます。

 

それらは、死なないかぎり、豊かな資産を生み出し続ける富の泉になります。

 

お金がお金を生む。

 

たしかにそれも、事実でしょう。

 

しかし、お金を持っていても、知識、経験がなく、無くしていくだけ、無駄遣いするだけならそれは、お金をくさらせています。

 

知識と、経験があるから、お金でお金を生み出し続けることができるのです。

 

一番の資産は知識と経験。

 

私はそう思っています。

 

たとえ、お金を全て失っても、知識や経験は失われませんから、何度でもお金を生み出すことが、できる自信は私はあります。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

 

また、よろしくお願いします!!

田舎にある資産を、お金にかえて投資信託収入と合わせて生活するのも面白いと思う日々

田舎で、せどりをしていると、都会ならもっと、せどりが楽なのだろうかなどと思います。

 

都会なら、いろんな店があり、せどり商品が沢山あるのだろうなど、思うのです。

 

しかし、田舎でゆっくりせどりをしていて、私はこのくらいのスローペースが一番いいなと思いました。

 

そんな中、メルカリをみていると、お野菜はもちろん、笹の葉や紅葉の葉が売っているんですよね。

 

それこそ、田舎の資産だなと思いました。

 

調べてみると、山の物の買い取り業者がいるんですね(よく考えれば当然ですが汗)

 

例えば、そうやって田舎の資産、山の物を売って、そのお金を投資へとまわすのも面白いと思ったのです。

 

しかし、私は山を持っているわけではないので、勝手に取ってきて売るわけにはいきませんが、田舎は田舎のお金のつくり方があるなと思ったのです。

 

田舎の山や、川、海辺でお金をつくり資産を買い完全リタイア、もしくは、セミリタイアする。

 

それも、面白いと思うのです。

 

今は、私は田舎のイオンや電気屋さん、ホームセンターのせどりをして、投資信託を買う日々ですが、お金が貯まれば、山を買うのも、いいなと思うのです。

 

私はゆっくり田舎生活を目指しているので、山の物をとって売る権利を買うとか、川や海辺で魚釣りをする権利を借りて釣りをして魚を売るとか、そういうお金と、資産収入と合わせてセミリタイア、サイドFIREするのも、いいなと思ったのです。

 

それだったら、本当に、今の仕事を辞めて、せどりもキツいので辞めて、好きな山の物をとったり、釣りをして生活する、それこそ本当に、起きた時が、朝、そして、眠い時に寝る、という生活ができると思ったのです。

 

私は、特に何の野心も持たない一般人なので、ゆっくり田舎生活ができれば、なんでもいいのです。

 

しかし、せどりを始めてから、さまざまな学びがあります。

 

今、このブログに書いたような事も、せどりを始めなければ、思いもしなかったでしょう。

 

今は在宅ワークで、ある程度自由ですが、それでも、徹夜をしたり、土日まで仕事だったりします。

 

ならば、山に入って、笹の葉や紅葉、山菜採りや、魚釣りをして、お金に変えて、投資信託の資産収入もプラスして、仕事を辞めて、死ぬまで田舎でゆっくりぶらぶらと暮らしたいと思いですね(はたからみればただの中年プータロー、一日中アパートから出ないでAmazonプライムみていたら中年引きこもり認定となるのですかね汗)。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

また、よろしくお願いします!!

株式市場が暴落した時の対処法

株式市場の暴落した時の対処法は、人それぞれ様々あると思います。

 

コツコツ積み立てている人なら、ドルコスト平均法で、暴落した時こそ、多く積み立てるとか、保有している現金で、ここぞとばかりに、突っ込んで買い込むなど。

 

私などは、そのどちらも、使います。

 

つまり、働いたお金で、コツコツ積み立てと、万一のために保有していた現金比率で、資産の割合にもとづいて、インデックス投資信託を、買い込むわけです。

 

そのため、労働所得でも、不労所得でもいいので、現金収入は、まず、必要ですね。

 

それと、あえて投資に回さない現金を貯金しておくことも、私の場合は、必要です。

 

タイミング売買は、好きではないですが、しかし、私はタイミングを計るのではなく、あくまで、暴落した時に、現金と、投資信託の割合を、リバランスしているだけです。

 

リバランスですので、現金は、全てはつかいません。

 

そして、暴落した時は、心理面も、重要ですね。

 

例えば、YouTubeなどで、今回の暴落は、特別な暴落だ、もう終わりだ!

 

などと、煽る人がいます。

 

その、煽る投資系ユーチューバーは、本当にそう思っているのでしょうが、あまり、そういった、煽る系のYouTubeは、見ない方がいいでしょう。

 

例えば、今回のコロナショックで、悲観的に煽るユーチューバーが、かなりいました。

 

それに、煽られて、コロナショックの大底で投げ売りした人も、多いのではないでしょうか?

 

しかし、その後は、大暴騰しましたよね。

 

そこで、その、煽った投資系ユーチューバーを恨んで、チャンネル解除や、アンチになっても、お金は戻ってこないのです。

 

所詮、投資は自己責任。

 

煽る人の考えに影響されて、投げ売りしたのは、自分なのです。

 

誰も責められません。

 

自己責任ですから。

 

なので、暴落した、そんな時は、私は、インデックス投資は、15年単位の長期投資なら、マイナスになった時は無いという、しっかりしたアメリカの研究結果に基づいて、自分に、自信をもたせて、暴落した時も、保有し続けます。

 

しかし、これも、過去の研究結果なので、15年後、もし投資資産が半分になっていても、自己責任。

 

その研究結果に基づきリスク資産に長期投資したのは、自己責任と、諦めます。

 

しかし、その確率は、かなり低いと思っています。

 

市場が暴落した時の対処法。

 

収入、現金で、ここぞと、買い付け、心理面では、煽る人の言葉には耳をかさずに、確かな研究結果に基づき、投資判断を下す。

 

それが、私の暴落した時の対処法ですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

みなさんの、豊かな生活願っております!!

 

また、よろしくお願いします!!

完全リタイア、FIREを最もはやくするなら、投資信託より、再現性の高いローリスクの副業が一番と反省させられる日々です。でも、投資は辞めません!!

副業。私の場合、副業は、今のところメルカリせどりですが、会社を辞めて、完全リタイア、FIREするには、株式投資より、副業だなと、今、思い知らされています(汗)

 

私の場合、せどりだと、月利益は、数万円と、微々たるものですが、それでも、私の場合、月の生活費は、田舎なので、10万円程度ですみます。

 

なので、もっと力を入れて、せどりに取り組めば、月10万円稼いで、今の仕事を辞めて、リタイア、FIREできるわけです。

 

それは、私は、せどりを始めたばかりなので、経験の浅さから、まだ、月数万円ですが、もう、数ヶ月くらいすれば、経験も積んで、達成はできそうなのです。

 

そして、せどりで、セミリタイア、サイドFIREです。

 

これなら、今年中にできそうなのですね。

 

本当に、副業は、すごいです。

 

これが、インデックス投資信託だとしたら、どうでしょうか?

 

月10万円ですから、年間120万円は、いるわけです。

 

投資の利益で120万円稼ぐとすると、年利5%としても、2400万円は、必要なわけです!!

 

毎月数万円積立投資するにしても、年利5%での積立投資だけで、2400万円稼ぐのは、何十年も、かかります!!

 

しかし、せどりなら、元本10万円程度、そして仕入れはクレジットカードにすれば、慣れてくれば、年間120万円なら、1年程度で、稼げる自信は、私はあります。

 

せどりなら、元本10万円と、1年の経験。

 

インデックス投資信託は、2400万円程度の元本。

 

かなり違います。

 

たしかに、せどりは労働所得であり、大変ですが、会社に、雇われない生き方、本当に自由だと思うのです。好きな時に起きて、好きな時に仕事ができる、セミリタイア、サイドFIREしているのと、かわりありません。

 

本当に、せどりを始めて、完全リタイア、FIREへの最短距離は、投資信託でなく、副業だなと、思い知らされています(汗)

 

しかし、本当に、何もせず稼げるのは、投資信託です。それによって、せどりなどの副業を辞めても生活できる、完全リタイア、FIREが実現できます!!

 

なので、投資信託の積立投資は、辞めません。

 

ですが、田舎で自由な完全リタイア、FIRE生活の基礎は、これからは、せどりやブログで、つくるかもしれませんね。

 

そして、ゆっくり、投資信託で老後資産を築いていきたいと思います。

 

みなさんの豊かな生活願っております!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

また、よろしくお願いします!!