コナラの木の実の田舎で投資

田舎でゆっくり投資して完全リタイア、完全FIREを目指すブログです

今日は、お茶と板チョコを食べながらの仕事でした

田舎で、仕事と言っても、在宅ワークで、時間もある程度選べるので、今日は、午前中に自転車で、買い物をして、午後から机の上で、在宅ワークでした。

 

時々、日経を見ながら、アマプラでドラマを観て、お茶をチョコレートで飲んで、ゆっくり仕事してました。

 

仕事中には、流石にチョコレートは食べなかったですよ(笑)

 

休憩中にです。

 

在宅ワークは、いいですね。

 

集中する時は集中して、集中切れたらお茶を飲みながら、アマプラでドラマを観て休憩する。

 

仕事中は、ずっと座りっぱなしなので腰も痛くなるので、ストレッチも、欠かせません。

 

投資家としては、日経平均が気になりますが、ほとんどが、インデックスの長期運用なので、時々、暇つぶしに見るだけです。

 

多少、リスクをとって個別銘柄も、取引しているので、上昇したら、ここで売りというのは明確には(例えば10%上昇で売りとか)ないのですが、あるとすればトレーリングストップで、極端に言えばどこまででも売値の上値を追っていきます。

 

暗号資産も、多少、保有していますが、これはもうすでに、コツコツ毎月定期積立と、前から保有していたのはコストゼロ投資法(資産が倍以上になったら半分売って、初期の買値のコストを回収すること)、でコストゼロにしたので、価値がゼロになってもノーリスクなので、コストゼロになった分は長期保有するつもりです。

 

暗号資産で、稼いだお金は、インデックスと、個別銘柄に投資してますね。

 

田舎の仕事で稼いだお金は、インデックス積立、暗号資産にコツコツ毎月強制天引き積立して、田舎生活の生活費は、残った10万以内で、ゆっくり、ストレスなく生活してます。

 

全く人間関係のない田舎生活(仕事でも、人間関係がほぼない)なので、時々余計な縛りのない地域のサークルや、青年の集まりに顔を出してます。

 

サークルで、今年の冬は、鍋をつくったり、豚汁を食べてました(ソーシャルディスタンスと、感染対策はしっかりして)。

 

ただ、たまにです。

 

サークルや、青年会の行事も、月1回なので、暇ですね。

 

ただ、サークル、青年会のメンバーも、僕ほど暇な人は、いないですが。

 

まあ、世の中からしたら、一人暮らしのいい歳したフリーターと思われているのかな?と思ってます。

 

目標は、完全FIRE!完全なリタイア生活なので、まだまだ、仕事頑張って、稼いで、投資に回していこうと思っています。

 

しかし、仕事も、確かに、在宅ワークとはいえ、勤めている身なので、かなり叱られる時はありますが、ノルマさえこなせば、休憩も自由、仕事時間も自由なので、今のままの仕事量で、これ以上、稼ごうとかは、思わないですね。僕には、自由が一番価値があります。

 

つまり、入金力を、無理してあげていこうとは、もう思いません。

 

まあ、田舎は、在宅ワークを見つけれは、とても、暮らしやすいです。

 

人、それぞれだと思いますが。

 

最後まで読んでくださった方々ありがとうございました!!

 

感謝してます!!

 

みなさんも、みなさんの生き方で、幸せに!!