コナラの木の実の田舎で投資

田舎でゆっくり投資して完全リタイア、完全FIREを目指すブログです

流行りのFXデイトレで、日銭を稼ぐが、疲れ果て、1年も経たずに撤退!!

私は、先物ペアトレードに懲りた後、アベノミクス中に、FXに、手を出したんですね。

 

今から考えれば、ただ、インデックス投資信託を、買っているだけで儲かった相場でした。

 

それが、FXを、やってしまったんですね。

 

今の田舎に引っ越した初期の時期ですね。

 

生活費は、ほとんどかかりません。

 

ヒマもあります。

 

そして、あろうことか、FXのしかも、デイトレードに、手を出したんですね。

 

FXのナンピン買いの取引手法で、デイトレしていました。

 

実際には、ほとんど、勝っていましたね。

 

勝率は8割ほど。

 

そして、損失と利益の値は同じくらいでした。

 

メンタルコントロールなども、できていたと思います。

 

しかし、勝つ時も負ける時も、利益が、数千円から、数百円。

 

それが、1日一回くらい。

 

しかし、その利益を得る時にかかる時間は、数時間単位なんですね。

 

ずっと、チャートをみているので、ものすごく疲れます。

 

一年たって最終的には勝ちましたが、精神的にボロボロで、もう、二度とやりたくないと、思いました。

 

そして、アベノミクスでどんどん上がる株価。

 

ものすごく、損したと思いましたね。

 

FXをやらずに、インデックス運用していれば、FXより、インデックスを持ち続けるだけで、儲かったのですから。

 

なので、FXは、本格的なものはやめました。

 

今も、ファミレスで、たまにFXをやって、モーニング代を、稼ぐことはありますが、本当に、FXは、ギャンブルの代わりくらいにしかやりません。

 

しかも、数万円しか、お金をかけずに、数百円を、儲けるだけです。

 

ギャンブルやるならFX、と、ギャンブルと割り切ってしかやっていません。

 

損失が出ても、数百円。

 

暇な時は楽しいですが、FXは、投資には、私は、なりませんでしたね。

 

その後は、もう、今やっている、インデックス運用を大部分と、財務分析して、個別株とうしと、暗号資産を少し、全て長期投資目的で、やっています。

 

その経緯はまた今度書こうと思います。

 

10年以上投資をやって、腑に落ちたのは、ウォーレン・バフェットなど、投資の大御所が、言っている事は、やはり、正しいのだなという事でした。

 

ウォーレンさんも、大部分の人には、インデックス運用が、良いと言ってますからね。

 

最後まで読んでくださった方々ありがとうございました!!

 

また、よろしくお願いします!!