コナラの木の実の田舎で投資

田舎でゆっくり投資して完全リタイア、完全FIREを目指すブログです

Amazonや、Facebookのような会社を、起業するより、コツコツ長期積立投資だけで、誰でも小金持ちにはなれる再現性の高い資産形成ができる!

Amazonジェフ・ベゾスさんや、Facebookのマック・ザッカーバーグさんなんか、私はうらやましいですね。

 

ソフトバンク孫正義さんや、ユニクロ柳井正さん、ゾソの前澤さんなんかも、羨ましいです。

 

しかし、彼らの資産を築いた方法に、誰でもできる再現性は、あるでしょうか?

 

残念ながらないでしょう。

 

起業の成功率は、非常に低いです。

 

起業して、生き残る確率は、5年後で、15%、10年後で、6%。

 

それも、生き残っている確率というだけであって、起業してお金持ちになっている確率ではないんですね。

 

起業の再現性は、これほどまでに低いのです。

 

ただ、副業となると、本業がありながら、ですから、少し事情がちがうかもしれません。

 

今の時代、副業は、ほぼお金をかけずにできる時代ですからね。

 

副業は、ローリスク、ミドルリターンです。

 

でも、所詮副業。

 

お金持ちになるには、どこがで、やはり、リスクをとらなければ、ならないでしょう。

 

そうなると、成功の再現性は、低くなってしまいます。

 

それでは、再現性の高い、誰でも、小金持ちにはなれる、方法とは。

 

それは、長期積立投資です。

 

インデックス積立投資でも、いいですが、個別銘柄を優待狙いで買って、そして、個別銘柄なら、十分分散投資して保有していれば、大丈夫でしょう。

 

とにかく、長期積立投資で、何十年単位で、インデックスまたは、十分に分散された株を保有していれば、よほどのことがなければ、小金持ちになれるでしょう。

 

毎月1万円の積立で、年利5%で運用できるとすると、30年で830万、50年で2600万、100年で3億5千万になるのです!

 

さすがに、100年は積立投資は、やらないでしょうが(子々孫々まで、積立投資するなら、別ですが)、20歳で働いて、今は定年70歳と言われていますから、50年積立投資したとしたら、老後2000万問題は余裕で、解決するわけです。

 

しかも、毎月、たった1万の積立投資のみだけです。

 

それが、毎月2万、3万だったらどうなるでしょう。

 

インデックス積立投資、よく分散された株のリスク、リターンは、研究で証明されています。

 

つまり、長期積立投資さえできれば、誰でも、大金持ちまでは、いかないかもしれませんが、小金持ちには、簡単になれるのです。

 

これは、誰にでもできる、再現性の高い方法です。

 

これで、豊かな老後は、確実におくれるでしょう。

 

もし、私のように30後半、40、50、60歳だとしても、遅くはありません。

 

今は、人生、100年時代、60歳であってもあと40年あります。

 

もし、投資資金がもっと欲しいとしたら、リスクを取らない小規模の副業をすれば、いいだけです。

 

副業も、お金持ちになりたいと、取り組むと、リスクを取らないといけませんが、そうではなく、数万円程度稼げればいいと思えば、ローリスクではじめられます。

 

私も、今、友達と一緒に、副業の計画を立てて、在宅ワークの合間に取り組もうとしているところです。

 

誰でも再現性のある長期積立投資、おすすめします。

 

最後まで読んでくださった方々ありがとうございました!!

 

また、よかったら、よろしくお願いします!!