コナラの木の実の田舎で投資

田舎でゆっくり投資して完全リタイア、完全FIREを目指すブログです

収入、ビジネスが安定、順調な内に、お金のなる木を買っておく!!

有名なスポーツ選手や、一発屋芸能人が、その後どうなったかなどのニュースをみると、ほとんどの人が、財産をなくしています。

 

事実、アメリカのバスケットボール選手(NBA選手)のおよそ60〜70%が、現役引退後、5年以内に、破産しているそうです。

 

今は、経営者も、安泰ではないですね。

 

一躍ときの人となった、経営者が、その後、破産するのは、よく聞く話です。

 

では、サラリーマンなら、どうかというと、終身雇用の崩壊、常に能力を高めて出世していかなければ、リストラされる可能性が高い世の中です。

 

では、どうするか。

 

それは、自分が、稼いでいる内に、確かな投資先に投資して、お金のなる木を買っておくことです。

 

株式、不動産、債券など、古くからある、確かな資産を買って、資産からのお金を生み出すシステムをつくっておく。

 

それが、もし、リストラされたり、会社が倒産した後でも、お金を生み出し続けて、自分を助けてくれます。

 

いっときの欲に負けず、稼いでいる内に貯蓄し、確かな資産を買い、人生に、お金のなる木を植え続けて、万一の収入源としていく。

 

不動産投資は、どちらかと言うと、ビジネスに近いといいますが、不動産に気軽に投資したいなら、リート(不動産投資信託)もあります。

 

リートなら、数万円から、不動産への投資も始められます。

 

しかし、最も研究されているのは、株式市場でしょう。

 

アメリカ株式市場200年間の、どの15年間にインデックス長期投資していても、アメリカ株式市場では、損失が出たことは、ほとんどないのです。

 

日本だけの市場など、特定の市場のみだと、経済が、成長し続けるかどうかは、私にはわかりません。

 

しかし、世界全体なら、よほどのことがない限り、これからも、ほぼ経済は成長し続けるのではないでしょうか。

 

なので、私は、株式は、世界全体に投資するインデックス投資信託に投資しています。

 

あとは、株式と、債券のバランスなどは、その人のとれるリスクの割合となるでしょう。

 

なので、サラリーマンとして、収入のある内に、ビジネスが順調な内に、資産が増える可能性が高いと、研究され尽くしている、古くからある投資商品に、投資して、人生にお金のなる木を植え続けて、万一のことがあっても、確かな人生を歩める収入源を複数確保していく。

 

公的な福祉サービスが、日本は充実しているとはいえ、限界があります。

 

最後は、自己責任ですから、私も、完全リタイア、完全FIREという夢が叶うまで、稼げる内に、お金のなる木を植え続けていきたいです。

 

最後まで読んでくださった方々ありがとうございました!!

 

また、よろしくお願いします!!