コナラの木の実の田舎で投資

田舎でゆっくり投資して完全リタイア、完全FIREを目指すブログです

理不尽なことがあっても、とりあえず現金さえあれば、なんとかなるから、貯金しよう!

世の中、理不尽なことがたくさんありますね。

 

セクハラ、パワハラモラハラ、マタハラ、などハラがつくものや、嫌な上司、同僚、部下など、または、会社自体が、ブラックなど。

 

時には、身の危険を感じる、思い切って言ってみれば、キチガイサイコパスも時々います。

 

そんな時、役に立つのは、やはり、現金です。

 

キャッシュオブキング!

 

とは、よくいったもので、現金さえあれば、どうとでもなります。

 

転職することもできます。

 

引っ越すこともできます。

 

精神を療養するために、一時的にニートになることもできます。

 

弁護士を雇うこともできます。

 

ゆっくり、田舎生活することもできます(私のことですね笑)

 

現金さえあれば、簡単に環境を変えたり、逃げたりすることができるのです。

 

大変なら逃げていいのです。

 

そのために、現金を貯めましょう。

 

格安スマホ

 

家賃の節約。

 

電力、ガス会社の変更。

 

貯金のコツは、食費や、小遣いなどの、変動費を削ることではなく、上記、長期的にかかる固定費を削ることです。

 

固定費は、一回削れば、その後、いつまでも節約効果が続きます。

 

しかし、変動費をけずれば、毎月、かなりのストレスをかかえながら、節約しなければなりません。

 

私も、経験がありますが、節約のために、小遣いをへらしたんですね。

 

そうしたら、普段行っている、ファミレスにも、満足にいけない、コーヒーも飲めない、好きな本も買えない、で、ストレスで、ひと月もかからず、小遣いの節約生活をやめました。

 

しかし、固定費をけずれば、全くそんなストレスはありませんよね。

 

そんなふうに、毎月、給与の1割は貯金して、万一の生活費にそなえましょう。

 

しかし、会社、仕事でのストレスで、ダメになりそうなら、心療内科で、診てもらうことをお勧めします。

 

そうすれば、万一、うつなどの診断で休む時、私もあまり詳しくはないですが、たしか、傷病手当がもらえたような気がします。

 

その、傷病手当をもらっている間に、転職活動ができるなら、転職してしまえばいいのです。

 

私のように、思い切って田舎に引きこもり、在宅ワーク、または、コンビニバイトで、ゆっくり投資生活でも、いいじゃないですか。

 

ゆっくり田舎ニート生活の方が、今の会社のキチガイや、サイコパスブラック企業で、一生消えることのない傷を負わされるよりは、まだマシです。

 

キャッシュオブキング!

 

まずはなにより、現金をストレスなく貯める仕組みをつくりましょう。

 

みなさんの幸せな人生、願っております。

 

最後まで読んでくださった方々ありがとうございました。

 

また、よろしくお願いします。