コナラの木の実の田舎で投資

田舎でゆっくり投資して完全リタイア、完全FIREを目指すブログです

今日は、早朝、仕事を終わした後、散歩しながら、ファミレスで、遊びでFXのデイトレをしていました。

今日も早朝、4時頃から、仕事をして、仕事を7時頃には、終わしました。

 

その後、仕事を受け渡した後、散歩しながら、ファミレスへ。

 

ファミレスでは、遅めのモーニングをたべながら、モーニング代になればと、1000単位でドル円の、FXデイトレードをしていましたね。

 

田舎のファミレスは(チェーン店ですが)、お客さんが、いないのでいいです。

 

いたとしても、いつもの顔ぶれですね。

 

ただ、互いに話しかけたりはしませんが、店員さんとは、話はします。

 

コロナ前は、パチンコもしていたのですが(1円パチンコです)、コロナになってから、田舎といえども、怖いので、もっぱら、ギャンブルは、FXデイトレードのみになっています。

 

そして、昔からですがFXデイトレードでは、トータル負けた時はないので、効率がいいのですね。

 

私の手法は、マックディーと、RSIをみての、ナンピンデイトレードですね。

 

ナンピンは、3回まで、マックディーとRSIが、一定以下または、以上なら損切りします。

 

デイトレードでは、機械的損切りが、命です。

 

ファミレスで、モーニングについているドリンクバーをのみながら、今日は、時代劇小説を読んで、片手間でFXデイトレードしていました。

 

証拠金は、数万円です。

 

1000単位ですからね。

 

本を読むのに集中していましたが、私のデイトレード手法なら、片手間でも、大丈夫です。

 

損切りの水準は明確に決まっているのですが、利益確定は、どこまでもですね。

 

どこまでも利益を伸ばして、利益と反対方向に一定水準うごいたら、利益確定です。

 

損小利大ですね。

 

しかしそれでも、結果的には、今日は、プラスが少しで、モーニング代には、届きませんでした。

 

残念です。

 

まあ、ドル円が1000単位ですから、利益が大きくでても、100円単位、数十円で終わることも多いです。

 

ならば、ポンドなどの値動きの大きな通貨でやればいいと思うかもしれませんが、そうすると、一番の目的である、読書が、胸がドキドキして、できなくなってしまいます。

 

それに、100円単位の利益でも、満足なんですね。

 

パチンコに行っていた時でも、甘デジの1円パチンコで、上限1000円までしか賭けませんでした。

 

そうすると、勝っても、利益が、数百円。

 

それで、ランチなどを食べていましたから。

 

今の私がやっているFXデイトレードは、パチンコのようにドキドキしませんが、負けても、数百円です。

 

FXデイトレードは、私は、パチンコと同じギャンブルだと思っているので、その程度の損益でいいのではないかと思っています。

 

昔は、大金をかけてFXデイトレードして、精神的にとんでもない目にあいましたからね汗。

 

今日は、せどり仕入れは先週していたので(ど田舎なので、そんなに頻繁に仕入れるものが出てこないという理由もあります泣)、お昼過ぎにゆっくり散歩してアパートに帰って、ドリンクバーで腹がタプタプで満腹だったので、お昼を食べずに寝ていました。

 

窓を開けて、太陽の光を浴びて寝る。

 

ど田舎の良さよ!!

 

これからも、完全リタイア、FIREを目指しつつ、自由を満喫したいと思います。

 

みなさんの豊かな生活願っております!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

また、よろしくお願いします!!