コナラの木の実の田舎で投資

田舎でゆっくり投資して完全リタイア、完全FIREを目指すブログです

インデックス運用は、規模のゲーム、ならば規模を大きくするために入金力を高めるだけ!

個別株のデイトレードや、スイングトレード先物、FXデイトレードを通って、今、インデックス長期投資へと落ち着いたわけですか、やはり、インデックス長期投資は、大金があればあるほど、有利な規模のゲームだと思いますね。

 

しかし、インデックス長期投資が、規模のゲームだとしても、それがダメだから、私は別の投資法にするということは、もうしません。

 

なぜなら、私は、たくさんの大損失の経験から、ゆっくり亀のように、インデックス投資法で、コツコツ積み上げて、資産を何十年単位で運用していくことこそが、真に富を築いていく、誰にでも再現性の高い方法だと、ふにおちているからです。

 

私は、まだ、投資の規模は百万単位、本当に少ないです。

 

インデックス運用で年5%としても、運用成績は、5万円。

 

それが、一億円単位なら、500万円。

 

全然違いますね。

 

ならば、私はそのくらいの規模の投資資金をつくるためにどうするか?

 

やはり、労働収入にプラスして、副業収入を足して、投資資金にどんどん、資金を足していくことだなと思っています。

 

投資資金が足りないならば、副業解禁のこの時代、副業で、どんどん稼げば良い。

 

ただ、それだけですよね。

 

今は、利益になっているのは、メルカリせどりだけで、メルカリせどりの方も、在庫になっている商品も少なからずあります。

 

メルカリせどりでも、悩む日々です。

 

でも、それは投資でも同じでした。

 

投資もインデックス長期投資にたどり着くまで、たくさんの失敗をしてきたのです。

 

副業も、そうですね。

 

メルカリせどりも、損切りをすることがだんだんとうまくなってきています。

 

そして、時々、ドカンと利益になる商品が手に入る。

 

100%を目指さない。

 

3割の商品で7割の商品の損失を埋めてあまりある利益を出せばいい。

 

そして、そのメルカリせどりで、また種銭を貯めて、やはり、メルカリせどりをやっていて思うのは、せどりは、労働収入と変わらないなというところですから、不労所得に変えていく。

 

今、手掛けようとしているのは、Amazon販売と、不動産転賃貸が、不労所得として、選択肢に入っています。

 

メルカリせどりの収入をその不労所得の選択肢のうち、うまくいったほうに集中投入して、不労所得をひとつつくったら、あとは、その不労所得の収入を大きくしていって、ある程度の規模になったら、その不労所得の収入を、どんどんインデックス投資へ、投入していく。

 

そして、インデックス長期投資の規模を、どんどん、どんどん大きくしていくのです。

 

真の不労所得は、インデックス長期投資などの、投資家としての収入だと、私は思っています。

 

そして、インデックス長期投資を、主な収入として、完全リタイア、FIREをする。

 

私の住んでいる田舎は、のどかなもので、月10万もあれば、時々、居酒屋で、気持ちよくお酒を飲めるくらいに生活できます。

 

ただ、私のように、車などの、大きな固定費がかかるものを持たないという決断が必要ですが。

 

労働所得から、不労所得へ、不労所得を大きな収入にしたら、その大きな収入(つまり大きな入金力)を、どんどん、インデックス投資へと回していく。

 

私のような、凡人にできる、現実的な完全リタイア、FIRE方法の一つはこれですね。

 

ただし、特殊な能力の持ち主なら、例えば、すごい歌唱力や、人々を率いていくカリスマ性があるなどなら、その歌声で音楽業界に入り大きな印税収入をえるとか、カリスマ性で、人々を率いて大きな企業を立ち上げるなどの、一発で、引退してもあまりあるような、収入を得ることができるとおもいますが。

 

ただ、そのような人にとっても、私はその後に人気が廃れたり、会社の調子が良くなくなった時のために、投資家としても活躍して、株式や債権、不動産などに投資することなどを勧めたいですね。

 

インデックス投資は、規模のゲーム、ならば、入金力を大きくすれば良い!でした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

 

また、よろしくお願いします!!