コナラの木の実の田舎で投資

田舎でゆっくり投資して完全リタイア、完全FIREを目指すブログです

知識、経験は決してなくならない大切な資産

私は、思うのですが、知識や、経験は決してなくならない大切な資産だと思っています。

 

今までの十数年の投資での失敗からの経験、その間の投資の勉強による知識、せどりでのメキメキついてくる、物販の知識や経験。

 

これらは、たとえ、どんな状況、どんな国に行っても、資本主義が働いている国や、状況なら、私は、これらの知識、経験を使って、何度でも資産形成することができるでしょう。

 

故に、私は、一番の私の資産は、この知識、経験だとおもっています。

 

この知識、経験があれば、ゼロから何度でもやり直しがききます。

 

日本が破綻しても、戦争に巻き込まれても、全財産失っても、今までの知識、経験によって、投資し、せどりなどの物販をやり、それを続けていけば、ある程度のお金くらいなら何度でも稼ぎ出す自信があります。

 

そして、どこでも、完全リタイア、 FIREすることができるでしょう。

 

お金のIQといったところでしょうか。

 

そして、そのIQを高める為に、月10冊以上は、本を読んでいますね。

 

株式投資、不動産投資、 FX、暗号通貨、せどり、ブログ、その他副業、自己啓発や経営の本など、たくさんのビジネス書や心の世界の本を読みあさっています。

 

そして、その知識を、経験へと落とし込み(今のところは、投資信託と、せどり、ブログの経験と、過去の個別株、先物、 FXの経験のみですが)、どんどん成長しているなと感じます。

 

それらは、死なないかぎり、豊かな資産を生み出し続ける富の泉になります。

 

お金がお金を生む。

 

たしかにそれも、事実でしょう。

 

しかし、お金を持っていても、知識、経験がなく、無くしていくだけ、無駄遣いするだけならそれは、お金をくさらせています。

 

知識と、経験があるから、お金でお金を生み出し続けることができるのです。

 

一番の資産は知識と経験。

 

私はそう思っています。

 

たとえ、お金を全て失っても、知識や経験は失われませんから、何度でもお金を生み出すことが、できる自信は私はあります。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!!

 

また、よろしくお願いします!!