コナラの木の実の田舎で投資

田舎でゆっくり投資して完全リタイア、完全FIREを目指すブログです

5000万くらいなら誰でも資産を貯められる!

5000万というと、大金でしょうかどうでしょうか?

 

退職金などを含めれば、5000万も、手が届くかも知れませんね。

 

しかし、退職金などなくても、5000万の資産は、私は、簡単に誰でも、再現性の高い方法で、築けると思います。

 

それは、バビロン大富豪の知恵にある、収入の10分の1貯金と、インデックス長期投資です。

 

老後2000万問題だけに、的をしぼれば、収入の10分の1貯金だけでも、貯められます。

 

まず、普通の日本のサラリーマンなら、生涯年収は、2〜3弱億と言われています。

 

つまり、その生涯年収の10分の1貯金をすれば、2000万から、3000万は、貯められるわけです。

 

簡単ではないでしょか?

 

そして、それを、インデックス長期投資に回していく

 

40年、3〜4万程度、毎月積立して、年利5%で運用すると、だいたい積立額1500万程度で、複利計算で、40年後5000万になるのです。

 

20歳から60歳までで5000万。

 

退職後は、かなり余裕のある暮らしができるのでは、ないでしょうか?

 

5000万は、小金持ちと言われるレベルです。

 

このレベルなら、誰でも資産を貯められるのです。

 

そして、60歳からは、5000万を、インデックス運用しつつ、トリニティスタディ、つまり、毎年4%取り崩すルールで、年金と合わせて生活していく。

 

そうすれば、90%以上の確率で、元本5000万は、30年後も、残っている可能性が高いのです。

 

5000×20%=200万と、プラス年金。

 

老後破産どころが、かなり余裕のある生活ができるでしょう。

 

誰でもこのくらいの資産形成は、できるのです。

 

みなさんの豊かな生活願っております。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

また、よろしくお願いします!!